松坂牛協会

松坂牛を販売しているお店に行くと、よく重厚な木の置物のようなもので、松坂牛とか松阪肉牛協会など書かれたものを見かけることはないでしょうか?

他の銘柄ブランド牛でも見かけることがありますが、この松坂牛の肉牛協会というのは、実になんと50年以上前に設立されており、食肉卸業者がいわゆる高級肉を取り扱うお店や、一部指定店を作って希少価値を作っていこう、守っていこうという目的で商標を作ることにしたのが、この松坂牛の肉牛協会なのです。

ちなみにこの松坂牛肉牛協会ですが、業界団体のように見えますが、実は本部は三重県の松阪市の市役所の中に存在しており、なんと松坂牛肉牛協会の会長も歴代の市の市長が歴任してきました。

ということは、松阪市全体が松坂牛の希少性を上げていこう、守っていこうと取り組んでいるということなのです。

そして販売する側も、この長い歴史のある松坂牛肉牛協会の会員の証があれば、お客に本物を販売しているというアピールが出来るということになるのです。

ちなみに、この松坂牛肉牛協会の会員証というのは、簡単にもらえるものではありません。

協会が定める規定を満たしている販売店や業者などのみが、この証明書をもらうことが出来るのです。

逆に言えばこの証明書を持っている販売店で松坂牛を購入するということは、本物を購入できるというお墨付きを与えてもらえるということになるのです。

またこの証明を持つお店で松坂牛肉を購入することは、安心感にもつながるのです。

8月
8

Comments are closed.